業者の選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートフォンの場合、こちらをタップすることでお電話がつながります。

後悔しない業者の選び方


~慎重に業者を選ぶことが大事です。~

他業者による洗浄失敗画像
こちらの画像は、他の業者さんが施工されたものが不満足のため、太陽堂で全部やり直しし、たいへん喜んで頂きました。 施工した業者さんではなくお客様が直接依頼して来られることが多くなっています。
お客様が仕上がりに不満足と感じた場合、安価で注文したのでそれなりの仕上げは仕方がないとあきらめる傾向があるようです。(お客様のお話です)
業者さんの立場では、このくらいの料金しかもらっていないのでクレーム対応や無料で再修理に応じる必要はないということです。
こうなってしまう前に、慎重な業者選びは大切といえます。

でも、ご安心ください!!太陽堂では安価でお引き受けしても、お客様にとって不満足な仕上げはしておりません。

このような業者が存在する理由

個人事業(自営業)の場合、何らかのチェーンに加盟し、本社で数日~数週間の研修を受けただけで立ち上げているところが多く、インターネット上で熟練した個人事業者や会社を探すのは至難の業です。
実績多数とうたいながら施工実績画像をホームページで紹介していても、実はチェーン本部の実績や同系列の代理店の実績数の総合計を表示したり、画像を引用したところもあります。

また、信頼できる個人事業者や真面目に取り組む会社は、少数ながら全国にいくつかあります。当工房にお問い合わせ頂ければ、自社工場を所有し技術も確かで信頼出来る事業者だけをお教え出来ます。但しそうでない所は、申し訳ございませんが一切お問い合わせには応じかねます。

不完全な仕上げをする業者の施工方法の現状

仏壇を分解しないで丸洗いなどと称し、仏壇本体そのままに洗浄薬剤を吹き付けてアルコール等ですすぐだけの工法は後になりヒビ割れ、ハガレ、メクレ、縮みなどの原因になる場合がございます。(上の画像を参照)
また、見える部分のみに洗浄や磨きを施し、仏壇内部などの隠れて見えない箇所はそのままで省略してしまう部分施工も、後々になり不満足な結果を招く場合もあります。

さらに、飾り金具を「色戻し」と称し、お客様に詳しい内容説明をしないまま金色金具などをアルカリ溶液に漬け込んで汚れを落とすパフォーマンスをしたり、ホームセンターで購入可能な透明ラッカーや金色調ペイント、カラーペンキ、ニスで済ませるケースも見られます。
施工についての説明をその場でしっかりしない業者、お客様からの質問にすぐに答えられず、同業者等に電話して質問する業者には、十分お気をつけて下さい。


お仏壇工房 太陽堂では、近畿地方、中部地方などに350件以上の施工実績がございますので、ご安心頂けます。


※繰り返しますが、ご注意願います※
当工房は、安い費用見積もりで仏壇洗浄をうたい文句にしているチェーン、及びその本部が提携している某農業共同組合、葬儀社、大手引越し運送会社とは一切関係がございません。
チェーンに加盟、1週間や1か月の短期間で研修後、独立し、ゼロ台~数台の実績しかないまま、本部のTV番組出演、一般の新聞や宗教系新聞等の掲載を引用してアピールし、寺院施工実績や仏壇洗浄施工実績をあたかも数百台数千台の実績があるように見せかけるケースが見られますが、こちらは本部含めた全国の全代理店の実績を合計しただけですので、よくご検討されることをお勧めしております。
また、仏壇クリーニング、洗浄、修復を行う業者が地元や同じ県内だからといって安心できるわけでもございません。
じゅうぶんに情報収集され、業者をお探しになることをお勧めします。
その点は、お仏壇工房 太陽堂であれば心配は無用です。

当工房では、一覧表に掲載されているような耐久性に問題のある材料は使用していないので、ご安心して頂けます。
使用していない物

ページの一番上に戻る